スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

似非着うたフルの作り方

前回にも書いたとおり、au専用の作り方です。
 特にW41H、W41CAを所持している人に向けています。
 W**KやW**S等は不明、W41以降の日立・カシオ機種なら・・・同じなのかな?
※サイズは1.5K以上にしない事。不明なファイルに振り分けられてしまうので。
※もっと大きなサイズで聞きたいんだ!って人は動画偽装で探せば説明サイトが見つかると思います。
※質問は厳禁。そこまで私も詳しくありません(待
※miniSDが必要となりますよ<携帯に持って行くために
※書いておかないと面倒な事になりそうなんで書きますが、作った音楽は自分の趣味の範囲程度で留めておいてくださいね。
 ぶっちゃけ言うと配布したりネット上に置くのはやめましょうって事です。
 いや、そう言う私はそう言う場所を知ってるんだけd(以下自粛

------------------------------

0:用意するもの

・mp3音源
iTunes(無料版)
携帯動画変換君
8balls
・miniSD
偽装着うたエディタ(これはあれば便利です。)

mp3音源以下はDLしてくださいな。
此処ではmp3音源を使って作ります。wav音源を使った作り方は他のところを探してくださいな(苦笑

------------------------------

1:mp3の形式変更

iTunes ver6で説明していますよ。
まずはiTunesを起動して、上にある「編集(E)」から「設定(F)」を選択、中にある「詳細」タブを選択します。
ここで「一般」のところに出てきている「iTunes Music」フォルダ位置ですが、後でこのフォルダが必要になるので場所を覚えておいてください。
或いは分かりやすいところに移動させてください。

次に中にある「インポート」タブを選択し、「インポート方法(I)」を[AACエンコーダー]、「設定(S)」を[カスタム](ステレオビットレート→80kbps・サンプルレート→自動・チャンネル→モノラル)にします。
ここら辺は既に初期設定でこうなっているかもしれませんが、一応確認だけはしておきましょう。

ここまで完了したならば「ファイル(F)」より「新規プレイリスト(N)」を作り、その中にドラッグ&ドロップでえせ着うたフルにしたいmp3を入れていきます。

そして曲を「右クリック」→「選択項目をAACに変換(V)」で形式をmp3からm4aへと変換します。
ここらは探せば一気に変換する項目があるでしょうが、そこは探してませんのでご了承を。<一曲一曲からやっていきましたよ(苦笑

変換が完了したならば「iTunes Music」フォルダを出し、作ったm4aのサイズを確認します。
もしも1.5K以上になった場合は「設定(F)」→「詳細」→「インポート」内「設定(S)」[カスタム]→ステレオビットレートを80kbpsから64kbpsや40kbpsに下げてみましょう。
音質は悪くなりますがサイズは減ります。
大体5、6分かかる音楽は1.5K以上になる事が多いようです。

------------------------------

2:m4a→3g2へ

携帯動画変換君が入っているフォルダを準備します。

次に、8balls内に入っていた「mp4creator60.exe」「NeroIPP.dll」「aacenc32.exe」「aacenc32.dll」を変換君の「cores」フォルダへと詰め込みます。

そしてこのファイルをDLし、変換君の「default_setting」フォルダに押し入れます。

その後に変換君の「Setup.exe」を起動、「HE-ACC着うた」と言う項目を選択します。

ここまでこれば後は変換君を立ち上げて、一番上の四角内に先ほどのm4a変換した音楽をドラッグ&ドロップして暫し待てばえせ着うたフルが完成します!

------------------------------

3:miniSDへ転送

miniSDをパソコンにセットしたら「PRIVATE」フォルダ→「AU_INOUT」フォルダを開き、この中に作った3g2えせ着うたフルを入れます。

miniSDを取り出し、携帯にセットして「PCフォルダ」→「自動振り分け」を選んで「サウンドへ振り分けました」と出てきたら成功です!
失敗すると「不明なフォルダへ振り分けました」と出てきます。この状態だとまったく認識してくれないので、素直に消してやり直しましょう。


携帯でいちいち振り分けるのが面倒だと言う場合は「偽装着うたエディタ」をお勧めします。

使い方はminiSDがパソコンにセットされている状態でソフトを起動、最初のみminiSDのドライブを指定します。
次に「ファイル(F)」→「miniSDカードから読込(R)」を選択します。この動作を必ず行わないとソフトは使えません。

読込が完了したら下でminiSDに入れたいファイルを選択し、ドラッグ&ドロップで上へと持って行けば終了です。

なんで私がこのソフトを気に入ってるかって、例えばえせ着うたフルの順番を簡単に入れ替える事が出来るからです。
携帯からじゃどう頑張っても順番動かせなくてですね・・・。
そう言う意味で必需品となっています(苦笑


------------------------------

えー、長くなりましたが大体こんなところでしょうかね。
それでは良い携帯ライフを、と言いながら締めましょうか(笑

※参考サイト
携帯総合情報サイト
このファイルはここから頂いています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

この方法ムダが多すぎません??
直接、携帯動画変換君にかけちゃだめなんですか??

多いかもしれませんねぇ(苦笑<無駄
ただ、このやり方は前日の日記・・・には軽く触れている程度に書いてあるのですが、長い事様々なサイトを回っても上手く作れなかった私がようやく成功した方法になるのですよ。
今となっては半年も前の事&最近はCD書き込みを使ってリスモに取り入れている&携帯買換え時期近しでminiSDの容量一杯でも買換えに躊躇やらの理由が重なり、似非着うた作成も今は余り進んでいない状況なので当時の事等はちょっと思い出せませんが、試行錯誤の過程でmp3直接かけもやってみたけどもそれも駄目だった、と言う事があった可能性はあります。
だからこんなややこやしい方法を取ったのかなぁとか(苦笑

また、もう一つmp3からm4aに変換している理由として、これを書く際に参考にさせてもらったサイトでそう書いてあったからと言うのもありますね。
此方の方はちょっとリンクを載せると色々問題が出てくるので書きませんでしたが・・・。

まぁ、此処の個人的作り方を見る前に、ちゃんとした作成ページを探して作ってみるのが一番良いのかな?
で、何度やっても不明なデータになるようだったら此処のやり方をちょっと試してみる・・・と言う感じで使うのが良いかもしれません(苦笑
結局はこのやり方も作成する為の数ある方法の一つに過ぎないので、此処の動作は省けないか?と思ったら行動して見ると良いと思いますよ。



・・・しかし、とある検索ワードだと1P目にヒットするんだなぁ、此処(・w・;

あーあーあー、そうか。

直接ぶち込むとサイズが大きくなるんだ。だからこそ一度m4aで1500k以下にしたんだった。
非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

TOSHIBA gigabeatVシリーズ用 外部アンテナ

TOSHIBA gigabeatV でワンセグの受信をするのには、このケーブルがほとんど必需品になると思われます。TOSHIBA gigabeatVは、新シリーズでは改良されているようですが、MEV30・60Eでは受信感度が極めて低いという問題があります。この接続ケーブルがあれば、外部アンテナと
プロフィール

wing=earo

Author:wing=earo
楽しめれば何でも良しをモットーに突き進むゲーマーな奴です、多分。

最近の記事+コメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
最近のトラックバック
カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
Twitter
 
セルフィ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。